新潟名物 サラダホープ 90g
細長い形のひとくちサイズ、あっさりとした塩味とサクサクした口当たりが後を引き、食べ始めると止まらないおいしさの、サラダホープ。誕生したのは昭和36年(1961年)で、すでに半世紀を越えて愛され続けているあられです。

そんなサラダホープは、ほぼ新潟県内だけの販売。最初から地域限定を意識していた訳ではなく、最初は全国販売を視野に開発され、販売されました。ところが予想を上回る売れ行きで製造が追いつかず、一旦県外出荷を停止に。生産ラインを整えて、翌年全国販売を開始したところ、すでに類似商品が出回り、逆にサラダホープの方が類似品とみなされ、扱ってもらえない状況になっていたそうです。

結果として、新潟県内だけの販売になっていったサラダホープ。当時のサラダホープが、いかに鮮烈な存在だったかを感じさせるエピソードです。

サラダホープはあられなので、原材料はもち米。水稲もち米を100%使用して作られています。当時斬新だったのは塩味の「洋風あられ」ということ。そのため、パッケージは当時の社長のアイデアで英語、横書きという、今までのあられにはないポップなものでした。

【越後地酒・新潟特産物産直ギフト】
・贈答品・お中元・お歳暮・内祝い・母の日・父の日・敬老の日ギフトに最適です。(ラッピング・のし紙・無料包装対応商品)

容量 価格 在庫 買い物カゴに入れる
サラダホープ ¥190
(税抜)