全国各地の酒米を高千代さんの真骨頂!偏平精米にて59%、さらに協会1801酵母で醸し、大吟醸造りの生原酒!・・・と。統一したコンセプトで楽しむ「59極」シリーズ!
「59極」シリーズ第2弾は南兵庫産の愛山を使用したCHAPTOR TWO!
酒米「愛山」とは・・・「愛船」と「山雄」という酒米を交配してつくられた「愛山」は栽培が難しく醸したお酒が美味しいにもかかわらず入手困難で、高値で取引されていた幻の酒米です。
最近では三重県名張の銘酒『而今』(じこん)や山形県村山市の『十四代』などの蔵元が使用し更に人気が上がった注目の酒米です。
非常に高価な酒米「愛山」を高千代の真骨頂!偏平精米でお値段を抑えてコスパを高めた極上の逸品です!

特定名称 純米吟醸
精米歩合 59%
原料米 愛山
酵母 協会1801
アルコール分 日本酒度 酸度 アミノ酸度
16度
容量 価格 在庫 オプション 買い物カゴに入れる
1.8L
¥3,000
(税抜)

クール便
(¥310加算)

720ml
¥1,200
(税抜)

クール便
(¥310加算)