「あの米で仕込んだ大吟醸が忘れられない」という杜氏の言葉をきっかけに当時の久須美専務が探し求めてやっと手に入れた亀の尾の種籾1,500粒。
それをもとに3年がかりでその米を復活させ「亀の翁」を世に送り出しました。
そのストーリーは尾瀬あきら氏の漫画「夏子の酒」で一躍有名になり、たくさんの人に感動を与えました。
約25年経った今でもその人気は失うことなく、大変人気の商品です。

やや控えめな芳香とサラッとした透明感。
フワッと湧き上がる後味は飲んだ人のみに分かる亀の翁の最大の魅力です。

※こちらの商品はお一人様1本の販売となります。

特定名称 純米大吟醸酒
精米歩合 40%
原料米 米(国産)・米こうじ(国産)
酵母
アルコール分 日本酒度 酸度 アミノ酸度
16度
容量 価格 在庫 買い物カゴに入れる
720ml ¥3,810
(税抜)