[青木酒造] 鶴齢 芳醇清酒

南魚沼の晩酌酒として永い間親しまれ続けている芳醇辛口タイプのお酒です。
雪国の食文化と共に築き上げられた酒質は、現代食にある濃厚な料理にもしっかりとマッチします。

芳以前は「無糖加」という言葉が冠されていたお酒です。
そこには米本来の旨味を引き出す独自の技によって、鶴齢の味わいを実現した自負が現れています。

旨味とコクの、絶妙なバランスによって生まれる優しい味わい…

普通酒クラスのお酒でありながら芳醇な味わいを楽しめる 鶴齢 芳醇清酒。
いつものお酒として、晩酌のお供にもどうぞ。

特定名称 普通酒
精米歩合 65%
原料米 五百万石
こしいぶき
酵母
アルコール分 日本酒度 酸度 アミノ酸度
15度以上
16度未満
+5.0 1.1
容量 価格 在庫 買い物カゴに入れる
1800ml ¥1,670
(税抜)